女性と助産師が共に歩む未来に向かって【講演会のお知らせ】

~助産師と女性のパートナーシップ提唱者 カレン・ギリランド氏(元ニュージーランド助産師会・事務局長)を迎えて~
(公社)東京都助産師会 (公財)東京都助産師会館 共催
世界に誇るニュージーランドの「女性を大切に、女性を中心にした」出産ケアシステムの創立に尽力し、ICM(国際助産師連盟)でも、世界の助産師を自律に導いてきたカレンさん。
今年、ニュージーランド助産師会・事務局長を引退され、国内外で大きなニュースになっています。ニュージーランドのケアシステムについてご講演をいただくとともに、未来の日本の出産ケアシステムの発展にむけて、シンポジウムを通して、現状の課題や展望を共有できたらと思います。
日時 2019年4月13日(土)
13:30~15:10(13:00開場)
ギリランドカレン氏 講演  (※日本語通訳あり)
「ニュージーランドの出産ケアシステム~日本の女性と助産師がともに歩む未来に向かって~」
15:10~16:00 シンポジウム  
「出産・子育て~過去から未来へ」~マイ助産師制度は、もともと日本の伝統だった?!産婆の時代から現在まで、そして未来に活かせることは?現場から生の声を聴き、声を出し合い、考えよう!
16:00〜16:30 質疑応答  
場所  東京都助産師会館 5階講堂 (東京都文京区音羽1丁目19-18)   
参加費 ※お申込と同時に、下記口座へお振込みください。
 東京都助産師会会員・賛助会員 2000円  非会員 5000円  学生 1000円
≪郵便振込口座番号≫ 00170-7-484988  加入者 公益社団法人東京都助産師会
≪通信欄記載事項≫ 郵便振込用紙の通信欄に下記項目をご記入ください。 ① 氏名 ②連絡先 ③助産師会員の有無(会員番号)④ 講習会名「カレン・ギリランド氏講演会」
≪その他・注意事項≫ 当日、受付にて受講票として振込票をご提示いただきますので、忘れずにお持ちください。
お申し込みはコチラへ↓